忍者ブログ
涙を流した少年は言った 嘘吐いたと 道化師は言った 嘘は優しさの始まりだと
(2017/12/17)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2007/12/27)

前から考えてたんですがLibulをブログ連載しようと思います。

小説家になろうに投稿すりゃぁいいじゃんとか言う方、理由はちゃんとあります


理由はこちらです。


・すっごい長くなると思うから
・まだ話まとまってない
・なのにどんな流れが決まってる
・いらない話とかたぶんある
・登場人物が多い
・結構話が複雑
・恥ずかしい
もしも漫画家になれて連載権をとったら連載したい
・恥ずかしすぎる


まあ理由はこんな感じです。隠してるとこは見ないでやってください(汗
とれあえずLibulというものを説明したいと思います。
多分知ってる人ってか居るけど、これほとんど中学から練ってる妄想です。
ジャンルはファンタジー。
冒険ものです
登場人物はほとんど最強キャラですから。最強万歳。
とりあえずあらすじはこんな感じ


Libul(リブル)

そこは様々な人種が生きる世界。
森には魔物や魔獣が
街には人や動物が
次元には天族や魔族が
それぞれの力を持ち生きている世界
これはそんな中で生まれた話
人が関わり魔獣が関わり天族が関わり魔族が関わり
交差していく話
この話は喜劇?悲劇?
それは彼らにしか分からない



こんな感じです。雰囲気が(笑
出来次第ブログに載せます
見なくていいかたスルーで

PR
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
わかるよーその気持ち!!
僕もあのブログを始めたのは、イラストの展示をすることもそうだけど、詩を発表するためでもあったんだよねぇ。
結構恥ずかしいもんねぇ・・・(汗)。
でも詳説の内容は面白そうだと思いますよ、僕。割とファンタジー大好きだよ~。
トト丸  2007/12/27(木)17:09:37 編集
無題
おぉ~っ!とうとうこの日がきたかぁ~!!リブル(カタカナでごめんなさい……)内容はちょこちょこ知ってますが読めるの楽しみにして待ってまっっす!!制作頑張ってね~!
大橋結菜  2007/12/27(木)22:55:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[01/08 4&4K]
[12/23 4&4K]
[10/18 4&4K]
[09/20 えむ]
[08/23 えむ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
有崎真弥
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
Powered by NINJAブログ. / Template Design by 短腿.
Copyright © こんな場所でもいいですか? : All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]